更新日 2017-03-22 | 作成日 2008-01-23

このサイトについて

このサイトは、新潟市の建築設計者が構成員として活動している組合組織のサイトです。
組合メンバーは勿論のこと、このサイトを訪問頂いた方々にも、私たちの活動をお伝えして行きたいと思います。
<このホームページは Internet Explorer 7/Firefox 1.5以上/Opera 9/Netscape 9/Safari 3に最適化されています>

What's New!!

2017.02.22
「新潟建築卒業設計展session!2017」ご案内をUPしました!
2017.01.30
hyoshi46.jpg
機関紙「睦びNo,46」をUPしました!!

歳時記

清明(せいめい)04月05日
万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草と知るるなり(暦便覧)
すべてが明るく清らかで、生き生きとしてすがすがしく感じられる頃。草木の花も咲き始めます。「清明」は「清浄明潔」の略といわれています。
穀雨(こくう)04月20日
春雨振りて、百穀を生化すればなり(暦便覧)
全ての穀物(百穀)をうるおす春の雨の意味で、けむるように降る雨は田畑を潤し、穀物などの生長を助ける時季。農家にとっては、種蒔きの適期です。
立夏(りっか)05月06日
夏の立つがゆえなり(暦便覧)
この日から立秋の前日までが、暦の上での夏です。山々に緑が目立ち始め、夏の気配を感じ始める頃。「夏立つ」「夏来る」ともいいます。
小満(しょうまん)05月21日
万物盈満すれば、草木枝葉繁る(暦便覧)
陽気もよくなり、草木なども次第に生い茂ってくる季節。麦が穂をつけ、農家では田に苗を植える準備などを始めます。

∴‥∵‥∴ 事務局 ∴‥∵‥∴

 〒951-8131新潟市中央区白山浦1丁目
614番地(白山ビル5F)
 TEL(025)266-5533
 FAX(025)266-5005
LinkIconお問い合わせはこちら